アクアソムリエマイスター / 公認講師西條 陽子さん

アクアソムリエマイスターの資格を
取得しようと思ったきっかけは?

私は女性の健康と美容に関わる仕事をしていて、身体の内側からキレイにしていくということに特に敏感でした。
そのために水は欠かせないものであるということは以前から知っていましたので、説得力を持って伝えていくために水の専門的な知識を持ちたいと思い、アクアソムリエマイスターの資格取得を目指しました。

資格を活かしてセミナー等を開催されているようですが、
どのような内容なのでしょうか?

月に2回程、不定期ではありますが「ミネラルウォーター講座」と題して2時間ほどのセミナーを開いています。
軟水、硬水の飲み比べをはじめ、「水と身体の健康、美容」「ミネラルウォーターの基礎知識」といったミネラルウォーターの基本的なことや、「水と地球」というタイトルで環境についても伝えるようにしています。
例えば「水と地球」では、ミネラルウォーターのボトルを置いて水の量が何億年も変わっていないという話からはじめています。「この水は地球の水が誕生した時からずっと循環を繰り返して今ここにあるんですよ」と言いますと、皆さん水をより身近に感じるようです。
「ボトルに詰められた水を買うなんて贅沢だと思わないで、天然の水を感謝して味わいましょう、水道水も大事に使っていきましょう」ということを環境問題と絡めて伝えるようにしています。
それから、ボトルに詰められた水(ナチュラルミネラルウォーター)が天然のものだと知らない方が多いので、「たかが水」ではなく、「天然の貴重な飲み物」という意識に変わるようです。

どういった方々に来ていただいているんですか?

美容や健康に興味のある方はやはり水にも興味があるようで、エステティシャン、美容師さん、ネイリストさん、飲食店の方や小さなお子さんのいるママさん等、男女を問わず来ていただいています。
ここ数年、美容業界全体で「キレイの提供は体の内側から」ということが浸透し、当たり前になってきていますので、今ではほとんどの方がそういった意識を持って仕事に取り組んでいると思うんですね。
ですので、男性の美容師さんもそうした意識をお持ちで、「お客さんに水のことを話せると喜んでもらえるから」と真剣に講習を受けていらっしゃいます。
また、飲食関係の方で、「独立してレストランをオープンするので、メニューにミネラルウォーターを加えたいから水の種類や炭酸水について知りたい」という方もいらっしゃいました。

今後はどのように活動を
展開していきたいと思いますか?

引き続き、一般の方向けのミネラルウォーター講座や美容関係者向けの講習は続けていきますが、今後、飲食店関係者向けの講習をして、ミネラルウォーターの基本的知識と正しいサービスの方法を伝えていきたいです。お客様の目の前でキャップを開けるということや、氷の入ったグラスにミネラルウォーターを入れないなどのノウハウ、料理との相性なども伝えていきたいですね。
そして、一人でも多くの人に自分の健康と地球の健康がつながっていることを意識した生活を送ってもらえるように、どんなところでも必ず水の大切さは伝えていこうと思っています。

アクアソムリエの活躍一覧へ
前の記事へ 次の記事へ